Brain Wiki
Advertisement

Brain の Windows CE は、電子辞書としての機能に必要ない DLL などが削除されています。そのため、Windows CE アプリであっても Brain で動作しないものがあります。なお、Brain の CPU は ARMv4I / ARMv5TEJ のため、必ず ARM 版を使用してください。それ以外 (MIPS や SH3 など) は Brain では動作しません。DLL 不足が原因の場合、Brainで起動しないCEアプリを動くようにするの内容を行うと起動する場合があります。

必要な DLL の調べ方[]

具体的にどの DLL が必要かが知りたい場合は、以下の方法で調べられます。

  1. PC 上で、DLL Toys 等の exe ファイルのリンク情報を調べることができるソフトを導入します。
    • これの「EXEビューア」は無料で使えますが、Windows XP までしか動作保障がありません。
    • Dependencies が利用できる場合もあります。こちらは最新の Windows でも動作します。
  2. 導入したソフトで、調べたい exe ファイルの DLL のリンク情報を確認します。
    • 上記の「EXEビューア」なら、プロパティダイアログの[インポート]タブを確認します。
    • Dependencies の場合、起動してウィンドウに調べたい exe ファイルをドラッグ&ドロップすると必要な DLL が表示されます。ただし、実行中に LoadLibrary 関数を用いて動的に読み込まれる DLL の検出には対応しないようです。

Brain 上でも、MioPocket の中の PEInfo というアプリで、必要な DLL 等の情報を調べることができます。

  1. MioAutorun\Programs\PEInfo.exe を起動し、File->Open より、調べたいアプリの実行ファイルを開きます。
  2. 解析終了後、Info->Import を選択します。
  3. 必要な DLL の情報が "Necessary library file(s) is" というフレーズの後に表示されます。

この Wiki に掲載されていないアプリで、Brain で動くものを発見した場合、動作確認機種、URL、DLL 追加の有無等の情報を添えて、動作/不動作報告スレに報告をお願いします。

Advertisement